更新履歴

2013年:ちょいと色々作り変え中 New!!
転送をミスって銀粘土のサイトにしてしまってたので修正しました
1/16 2008年になりました!
6/30 「頑張ったからもういいよ」に答えたフェレット
6/30 「必ず貴方を探すから」の言葉で星になったフェレット
6/30 ずっと見守ってくれたシマリス
6/30 追悼の旅に見た空に浮かんだ不思議な雲
6/30 生死を彷徨った時に見た光景1
6/30 生死を彷徨った時に見た光景2
6/30 四十九日に教えてくれたこと
6/30 なにも教えてないのに同じ事をするフェレット
6/30 彼らはいつでも傍らにいます
6/27 掲示板を作ってみました
足跡とか残していってもらえると嬉しいです。
6/15 癒し関連のリンク作りました
落ち込んでたときに見つけたものです
6/14 ペット関連のリンク作りました
いつも使ってるところだけ作りました
6/13 フェレット関連のリンク作りました
王子様を亡くしてからあんまり見てなかったのであんまりリンクはないですけど…増やせるといいな
6/11 f-haluna.com関連のリンクだけ作りました
自分の分だけリンクを作ってみた…色々ありますけどここが一番作りたかったです
5/26 想いでの日々を形にすることを作りました
5/26 いつでも側にいるを作りました
お星様になっても姿が見えないだけで側にいるから、そう言ってると思ってます!
4/12 この下に「虹の橋の向こうへ…心のリンク」を作りました
どんなコもきっと「虹の橋」では幸せでいれますように!
3/26 彼らが私に残してくれたもの。更新しました!
大きな宝物をおいていってくれたと思ってます。
3/21 ペットロスという哀しみから救ってくれたもの。更新しました!
空には大きな虹がある、そこにあの子もきっといる…
3/1 最愛のペットを亡くした時に救いになったもの。
本日作者のお誕生日!虹の向こうでお祝いしてくれてるかなぁ(希)
トップページを作成しました。
ペットを亡くした人が癒されようなHPになればと思ってます。
お尋ね等ありましたらこちらまで!→f-haluna.com宛てにメール
    

虹の橋の向こうへ…心のリンク

管理人がペットのフェレットを失った時に心の支えになったものです
よかったら見てみてください。

 ★虹の橋   〜お空の向こう〜         …心が楽になります
 ★虹の橋   〜土砂降り地区〜        …ずっと哀しい時、読んでみてください
 ★虹の橋   〜愛されなかった子達でも〜  …虹の橋で幸せに…
 ★虹の橋   〜お空の向こう(動画)〜     …心にしみます…
 ★walkingtour〜みんな一緒に歩いていこう〜 …待っててね、と思います

 ★ 掲示板を作りました ★ → f-haluna.com 虹の橋掲示板

リンク:癒し関連

フェレットの王子様が亡くなった後。
ものすごく落ち込んだ時に、救ってくれたものたちです。

2007.6.15 更新

■ f-haluna.com 虹の橋の向こうへ行った天使にささげるHP
2004年に亡くしたフェレットへの感謝の気持ちを込めたHPです。その当初、本当に真っ暗状態で沈み込んでおりました…。いつも泣いてた記憶しかございません…。銀に興味を持ったのもこの子のために何か残せないかと思ったからです。

一番の救いになったのは、虹の橋という詩でした。f-haluna.comに載せてます。
『虹の橋』は原作者不詳のまま語り継がれてきた英語詩ですがインターネットで和訳されてペットロスの人を癒してくれてます。

本とか
■ 「虹の橋」で逢おうね―愛する動物たちとの再会の時に
「虹の橋」で逢おうね―愛する動物たちとの再会の時に とても救われた話でした。
この話を読んでから、きっとまたいつか合えるんだなぁって思いました。
いつか自分も虹の橋に行く時、きっと探そうと思いました。
■ 虹の橋(絵本)
虹の橋 虹の橋の絵本でした。とても救われた話でした。
表紙の白猫君が見上げた顔がかわいかったので思わず手に取った本でした。
■ ペットたちは死後も生きている
ペットたちは死後も生きている イギリスの本の翻訳本なんですが、ペットは亡くなっても側にいるんだということが書いてありました。何気に雰囲気を感じることがあったので、そういうこともあるのかなぁと興味深く読んでました。
亡くなった子にもいつか会えるよね、と思わせてくれる本でした。


落ち込んでいた時、あれこれと本を手にとって見てました。
沢山の本を読んでみました。
でも何を読んでも、一番の救いになったのは、虹の橋という詩でした。
個人的にはこの詩が何より心に響きました。




小物とか
■ ろうそく工房クレアーレ
福岡にある、とてもキレイなろうそくを作ってる工房です。初代の王子様を亡くして四十九日の頃見つけました。節目節目でろうそくに火をともして昔を思い出したりしています。
火をつけたときに浮かび上がる影たとっても幻想的な個性あるろうそくがたくさんあります
■ 工房 しろ
これも福岡にある、とてもかわいい動物の焼き物を作っているところです。ワンちゃんネコちゃんだったらオーダーで作ってくれます。フェレットは…ちょっと形が分かりませんといわれてしまいました〜。いつか本物持っていって作ってもらおうと思ってます。(みなとねこっていう漫画かとってもかわいいHPです)

初代の王子様を亡くした後に偶然見つけた工房さんです。
本当はもう一つあったんですが…
そちらの工房主さんが交通事故にあわれて生死を彷徨われたらしく
現在もリハビリの最中らしく復帰の目途が立たないそうで…(涙)
その話を聞いて数日後自分も生死を彷徨ったというのも因果な話しです…

場所とか
■ 熊本阿蘇の一心行の大桜
初代の王子様が亡くなった後、行きつけのペンションオーナーに教えてもらった大きな一本桜です。
初めて行ったのが2004年4月でしたが、その翌年に台風で3分の1が折れるという大怪我を負ってしまいました。一時期どうなるのか心配でしたが年々大きく枝を伸ばして復活しています。
初めて行ったときの事はコッチに書いてます。(最愛のペットを亡くした時に救いになったもの

ぱっと思いつくだけ作ってみたんですが、多分すぐに増殖してるかと思います。

各所リンクはフリーですが連絡してもらえると嬉しいです(嬉)f-haluna.com宛てメール
相互リンクも嬉しいです(嬉々)
バナーはココからコピーしてお使いください<(_ _)>




  2007.6.15




福岡はるな連絡用メールフォーム→f-haluna.com宛てにメール




★ 掲示板を作りました ★
どうぞ足跡を残していってください

f-haluna.com 虹の橋掲示板


■ Topics

    
  • まだまだ不完全なHPですが、日々書き連ねていこうと想ってます。    
  • ただただ同じ境遇の人が少しでも救われればそれでいいです♪    
  • *・゜゚・*:.。..。.:*・゜(2013)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
  • あれからもう9年(2004年から)
  • まだ初代の仔は夢にも出てこないですが・・・
  • 虹の橋で気ままに遊んでいると思っています

 

 

お勧めリンク

f−haluna.comには他に3個のサイトがあります。お星様になった子のメモリアルグッズを作りたくてはじめた銀細工の格闘の歴史を書いてます。