更新履歴

2013年:ちょいと色々作り変え中 New!!
転送をミスって銀粘土のサイトにしてしまってたので修正しました
1/16 2008年になりました!
6/30 「頑張ったからもういいよ」に答えたフェレット
6/30 「必ず貴方を探すから」の言葉で星になったフェレット
6/30 ずっと見守ってくれたシマリス
6/30 追悼の旅に見た空に浮かんだ不思議な雲
6/30 生死を彷徨った時に見た光景1
6/30 生死を彷徨った時に見た光景2
6/30 四十九日に教えてくれたこと
6/30 なにも教えてないのに同じ事をするフェレット
6/30 彼らはいつでも傍らにいます
6/27 掲示板を作ってみました
足跡とか残していってもらえると嬉しいです。
6/15 癒し関連のリンク作りました
落ち込んでたときに見つけたものです
6/14 ペット関連のリンク作りました
いつも使ってるところだけ作りました
6/13 フェレット関連のリンク作りました
王子様を亡くしてからあんまり見てなかったのであんまりリンクはないですけど…増やせるといいな
6/11 f-haluna.com関連のリンクだけ作りました
自分の分だけリンクを作ってみた…色々ありますけどここが一番作りたかったです
5/26 想いでの日々を形にすることを作りました
5/26 いつでも側にいるを作りました
お星様になっても姿が見えないだけで側にいるから、そう言ってると思ってます!
4/12 この下に「虹の橋の向こうへ…心のリンク」を作りました
どんなコもきっと「虹の橋」では幸せでいれますように!
3/26 彼らが私に残してくれたもの。更新しました!
大きな宝物をおいていってくれたと思ってます。
3/21 ペットロスという哀しみから救ってくれたもの。更新しました!
空には大きな虹がある、そこにあの子もきっといる…
3/1 最愛のペットを亡くした時に救いになったもの。
本日作者のお誕生日!虹の向こうでお祝いしてくれてるかなぁ(希)
トップページを作成しました。
ペットを亡くした人が癒されようなHPになればと思ってます。
お尋ね等ありましたらこちらまで!→f-haluna.com宛てにメール
    

虹の橋の向こうへ…心のリンク

管理人がペットのフェレットを失った時に心の支えになったものです
よかったら見てみてください。

 ★虹の橋   〜お空の向こう〜         …心が楽になります
 ★虹の橋   〜土砂降り地区〜        …ずっと哀しい時、読んでみてください
 ★虹の橋   〜愛されなかった子達でも〜  …虹の橋で幸せに…
 ★虹の橋   〜お空の向こう(動画)〜     …心にしみます…
 ★walkingtour〜みんな一緒に歩いていこう〜 …待っててね、と思います

 ★ 掲示板を作りました ★ → f-haluna.com 虹の橋掲示板

「頑張ったからもういいよ」に答えたフェレット


頑張ったからもういいよ?

それが初代の王子様への最後の言葉でした。
クークー泣いてる王子様を抱き締めて
ただただそういい続けて30分

王子様は虹の橋に旅立ちました

もういいから!
もういいから!
頑張ったからもういいから!!


そう叫んで
王子様を抱き締めて
泣き続けてました。

そして

ガクンと力が抜けて
体が軽くなりました…



その瞬間は
なにも考えられず
ただただ抱き締めて泣いていました…



その日はやっと休めた日でした。
前日まで仕事仕事で徹夜みたいな状態でした。
それがふっと時間が空いたその日。
王子様は旅立ちました。

それはまるで

休暇が取れるのを待っててくれたかのように…
私の腕の中で亡くなりました。

危篤になったときに
頑張れということを途中からやめました
あまりに苦しそうなその状態から
もう解放したい
そう思いました

そして

「もういいから、十分だから…」

そう言葉を変えてから30分ほどで息を引き取りました。



同居人が前日の夜様子を見てました。
その同居人が会社に行ったのを見送り休暇を取っていた私が見てました。
私が久々に休暇を取った…
数ヶ月ぶりに家にゆっくり居れた…
その時を見計らうように彼は虹の橋に行った。

まるで

「もういい?」

と言いたげに
私の腕で亡くなった。

亡骸を抱き締めて

「アンタは本当にいい子だよ…」

とずっと泣いてました。
待っててくれたと
そう思いました。
とてつもなく忙しく
休める日もなくただただ働いていた時の
ふとした休みに…
彼は日を選ぶように虹の橋に旅立って行きました。


ありがとねー…今日で…


本当にそう思いました。

大事な家族であるペットの死に目を見るのは辛いかと思います。
でも…
多分…

虹の橋に行く最後の時は
飼い主さんの手元で行きたい


そう願ってるんじゃないかなと
私は思ってます。
大事な大事な誰かさん
その姿をきっと最後に見ていたい…
そう考えて虹の橋に旅立ってるんだろうと思っています。



  とはいうものの…看取られたいか看取られたくないかは
  結構その子の個性のような気がします
  シマリス暴君は見られるのはイヤだったようで…
  人が居なくなったのを見計らってから
  虹の橋に旅立ちました
  でも…
  すぐに見つけれる所でお星様になっててくれました。
  普段巣に潜って寝てるのが普通でしたが
  その時は見える所でまるで春先のお昼寝の様に伸びた姿で
  一番目に付く所に居てくれました。
  
 



福岡はるな
(2007/06/28)


★ 掲示板を作りました ★
どうぞ足跡を残していってください

f-haluna.com 虹の橋掲示板


■ Topics

    
  • まだまだ不完全なHPですが、日々書き連ねていこうと想ってます。    
  • ただただ同じ境遇の人が少しでも救われればそれでいいです♪    
  • *・゜゚・*:.。..。.:*・゜(2013)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
  • あれからもう9年(2004年から)
  • まだ初代の仔は夢にも出てこないですが・・・
  • 虹の橋で気ままに遊んでいると思っています

 

 

お勧めリンク

f−haluna.comには他に3個のサイトがあります。お星様になった子のメモリアルグッズを作りたくてはじめた銀細工の格闘の歴史を書いてます。